Access Counter : 493395
● PROFILE
er-6f
蒼碧 暇
● CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2017年10月 次月>>
● NEW ENTRIES
● RECENT COMMENTS
● CATEGORIES
● ARCHIVES
● LINK
● POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

蒼碧工房

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

● OTHER
● QRCODE
QRcode

Ninja400R
さて、月間オートバイにとうとうNinja400Rの記事が出てました。

「これは、考察しなければならない。」と言うことで、
妄想とデータを見比べて、Ninja400Rの実態を明らかにしていこう。

画像から見る限り、フレームはER-6fの流用。
これは昔、海外向けに製造されていたZZR600を、
日本国内向けに製造したZZR400と同じ方法だと考えられる。

Kawasakiのお得意芸。

発売当時のZZR600とZZR400の大半の部品は流用だったので、
Ninja400Rの車体周りは
全長 2,105mm
全幅 760mm
全高 1,210mm
ホイールベース 1,410mm
シート高 790mm
整備重量 204kg
これでFAだろう。

あとはNinja250Rのデータと比較してエンジン特性を考えると、
内径×行程 72.5mm×48.2mm
圧縮比 11.5:1
最高出力 33 kW(46PS)/10,000rpm
最大トルク 38N・m(3.8 kgf・m)/8,000 rpm

こんな感じになるんじゃないかな?

| http://www.souheki.com/index.php?e=66 |
| バイク::その他 | 06:23 PM | comments (2) | trackback (0) |
連投になりますが・・・もうひとつ計算してみました。
もしコストの関係でボアダウンだけだったらどうなるか?
65.0 * 60.0mm(398cm2)となりますね。
これだと、現代では40馬力がギリギリかなぁ?
といったところを妄想してみました。
何にせよER-6ユーザーにとっては、「使えるパーツ」が出てきてくれるのを切望しております。
| GYU | EMAIL | URL | 2010/05/23 11:11 PM | 3uxDVp3g |

私もちょっと調べてみました。
先代?モデルであるEX-4を参考にしてみると、
70.0 * 51.8mm
10.7:1
50ps/10500rpm
3.6kg-m/9000rpm
という数字が載っていました。
ただ、今となっては騒音&排ガス規制がありますから
いいとこ40~45馬力ぐらいじゃないのかな?
何せコストカットが至上命題のバイクですから、
できるだけ新規設計個所は減らした設計だと思われます。
| GYU | EMAIL | URL | 2010/05/23 10:59 PM | 3uxDVp3g |











http://www.souheki.com/tb.php/66

PAGE TOP ↑